くらさる
暮らしに関わるいろんなこと
家事掃除

ヘルシオのオーブンレンジで主菜と副菜を一気に作ることにハマってます

前回の記事で、晩ご飯はヨシケイのカットミールを利用していることを書きました。

とはいえ、お昼ご飯や週末のご飯など、ご飯支度自体から解放されるわけではありません。

4歳と1歳、とくに1歳は料理中でも私の脚に登ろうとして来ますし、それがなくても休日は外出する時間があったりで忙しいです。

そんな我が家では、「主菜と副菜が同時に調理できて、ほったらかしでも美味しく仕上がる」ヘルシオのオーブンレンジが大活躍しています。

あさ
あさ
共働き世帯や、目が離せない小さい子を持つご家庭にもピッタリだと思うので、よければ参考にしてみてくださいね!

ウォーターオーブンレンジ ヘルシオの特徴

シャープのヘルシオはウォーターオーブンレンジ という名前の通り、水で焼く、つまり水蒸気で熱するところがポイントです。

水蒸気で温めるから、食材はふっくら、でも余分な油はごっそり落ちてくれて美味しくヘルシーに調理できます。

(水蒸気を使わない、普通のオーブン、レンジ機能も都度選べます)

さらに、「おまかせ」機能も搭載。

あさ
あさ
自分で温めの時間を調節しなくてもいいんです。

冷凍されているものと、そうでないものをいっぺんに置いて焼くこともできます。(←これ凄くて、朝ご飯作りなど、本当に重宝します)

実際にヘルシオで晩ご飯を作ってみた

一度に調理できるのは、温度差のある食材だけではありません。

ヘルシオは、主菜と副菜が一気にできるので、調理時間の時短にもなります。

たとえばこの日。

焼きそば・唐揚げ・マイタケとほうれん草、ベーコンのバター炒めを作ることにします。

それぞれの食材を味付けし、混ぜて、、、

こんなふうに↓↓↓ホイルで分けて鉄板に置き、「おまかせ」ボタン、ひとつをピッ!

ヘルシオ オーブンレンジ で同時調理

約20分後、、、

 

\できました/

こんがり…!

(唐揚げはスペースに入りきらなかった分、2回に分けてヘルシオで焼きました。写真は2回分混ぜて載せています)

あさ
あさ
ね、めちゃくちゃ簡単でしょ?!

私は子どもたちをお風呂に入るまえにちゃちゃっと仕込んで(5.10分位)ヘルシオのボタンをポチ!

火を使っている訳じゃないので、その場から離れられます。

その分、子どもたちをお風呂に入れたり、遊んだり。他の溜まっている家事をしたりも。

ご飯つくりの途中で目と手が離せるの、本当に助かります。

ヘルシオのサイズで迷っている方に

ちなみに、我が家にあるヘルシオは26Lのホワイト、1段のものです。でも、今はこれで十分かなあと思ってます!

特にこれで不便だと思ったことはないですが、家族が多い方は2段の方がいいのかもしれないです。

COCORO KITCHENは正直使いこなせていない

Wifiを繋げて、スマホアプリと連携、献立を考えたり言葉を理解してメニューを探してくれたり好みを分析してくれたり、まあいろいろやってくれる機能もあるのですが、これは正直あまり使えていません。

もし使えている方がいたら、その活用法などブログやSNSに書いていただきたいなあ…

スチーム調理がここまで美味しいとは

冷凍されてるものとそうでないもの、肉と副菜に使う野菜を一度に調理できるヘルシオ。

この便利さにフォーカスされることの多いオーブンレンジで、今回は私もその使いやすさについて書いてみましたが、このオーブンの一番の良いところはやはりスチーム調理だと思います。

スチームで温める肉まんや冷凍ご飯の美味しさ、もう一度これを経験すると、普通のオーブンレンジには戻れません…!(蒸し器とか使ってる方なら要らないかも)

我が家は使い始めて2年ですが、この先もできるだけ長く使っていきたいなと思っているのでした。